タグ:ザキオカ ( 6 ) タグの人気記事

カンボジアの結婚式

皆さんこんにちは。カンボジア在中看護師のザキオカです。

日本はまだまだ寒い日が続いているようですね。カンボジアは11月に乾季に入り一時涼しくなったものの最近は日に日に暑くなってきています。


カンボジアの乾季といえば結婚式シーズン。皆さんはご存じでした?

カンボジアはポルポト政権の虐殺の影響で人口の約60%が30歳以下というとても若い国。そのためこの時期はあちこちで結婚式の様子が見られます。

そのような国なので小さな子供たちもたくさん。今の日本の出生率は1.43。カンボジアはなんと2.86。  

もちろん5月に開院予定のAsia Alliance Medical Centerでも産科がオープン!

この病院では帝王切開も行えるように準備中です。実は私たちがオープンする予定のPonhea Leu付近では帝王切開ができる施設がないんです!今まで救えなかったような赤ちゃんが一人でも多く無事出産できるように!そんな気持ちで今奔走中です。


話しは結婚式戻りますが、カンボジアの結婚式のスタイルの大部分は道路にテントを設置して、その中で結婚式が行われます。

d0343020_12420817.jpg
写真は花婿さんの自宅前の道路ですね。

こんな感じの結婚式なんですがカンボジアの一般の人の結婚式でも参列者が300人。有名人などになってくると1000人を超えることもしばしば。参列者の正式な人数もわからない状態での準備。本当に大変そう・・・。


その結婚式に昨日私たちも参加してきました。ジャパンハートの通訳の旦那さんの妹さんの結婚式です。もちろん面識はありません()  

テント内に入ると結婚式には誰が花嫁さん?というようなゴージャスなドレスを着た女性たちが大勢。かと思えば私服できたの?という人たちや近所の子供たちがウロウロ。カオス状態です。

d0343020_12424516.jpg



座って食事が運ばれてくるのを待つですが、実はそのテーブルが全員埋まらないと料理が出てこない。カンボジア人の方が座りなんとか満席にになりお食事がスタート。食べきれないくらいのたくさんのお食事が出てきました。
そして花嫁さんと花婿さんが会場内に登場。

d0343020_12434590.jpg

野菜たちが積まれているところをグルグルと回るのでシャッターチャンス。その後ステージに上がり、何をするのかと見ていたらブーケトスでした。そして後はお食事やダンスを楽しんだり。

d0343020_12443627.jpg

カンボジアでの初のとても素敵な結婚式でした。


ザキオカ

d0343020_04081265.jpg

特設サイトはコチラから↑↑

by jhcam-hospital | 2016-03-15 13:30 | 【コラム】カンボジアあるある

今回の新メンバーは・・・?

こんにちは。
駐在看護師のザキオカです。

昨日より始まった手術活動。

今回は短期の先生や看護師さん、学生さんが大勢参加。

さらに新病院に向けて通訳や助産師さんの新しいカンボジア人スタッフのためのトレーニング生も参加です。

5日間で総勢約40名とここ最近の中で最も参加人数の多い手術活動となる予定です。


が、今日はまだ手術室は人数が少なくカンボジア人看護師のPheanが先生のアシストとして大活躍でした。

d0343020_02511805.jpg

一方病棟では、今まで医療活度に携わったことのない通訳さん、同じ医療現場で働いていもいつもと全く違う医療現場でのトレーニングとなる助産師さんたち。自分に何かできることはないかと率先してお仕事を手伝ってくれていました。

そして手術終了後はミィーティングにも参加。手術の報告なんてきっとほとんど分からないでしょうが、みんな真剣な表情でした。

d0343020_02521842.jpg

このトレーニング生の中からジャパンハートの病院を作りあげていくんだなぁと思うと本当に楽しみです♪

皆さんもジャパンハートのスタッフや新しいカンボジア人スタッフと一緒に病院作りに参加してみませんか??


スタッフ一同心よりカンボジアでにお待ちしています(*´ω`*)


ザキオカ



by jhcam-hospital | 2016-02-26 02:57 | 【報告】カンボジア活動報告

みなさんは犬派? 猫派? それとも・・・??

皆さまこんにちは。

カアンボジアの看護師です。

先月は病院建設地であるPonhea Leureferral Hospitalで巡回診療に参加してきました。


ジャパンハートのモットーは「医療の届かないところに医療を届ける」ですが、

代表の𠮷岡医師は小児外科医。

もっと子供たちの診療を!と言うことで今回のmobileは子供の診療をします!と

大々的にアナウンスをしたところ、

いつもより小さなお子様たちがワラワラとやってきました(^^♪

ご両親が最近この子たちが咳を・・。最近食欲がなく・・と来られていましたが
大部分のお子様は元気にウロウロ。
d0343020_23020519.jpg
d0343020_23131167.jpg

お子様たちは診療待ちの間に気づいたら水浴びを行っていたり、

これはもしかしておトイレの後??というような水たまり・・・。

カンボジアの子はよく下半身は何も履いていないこともあり、

きっとその場でシャーって感じなんでしょうか。


mobileが終了した後には活動を一緒に行ったメンバーと病院の側で写真撮影。

実は昼間病院敷地内では牛さんたちが草をムシャムシャと食べ

のんびり過ごしているんですが、

このとき私たちの目の前を大人なハイジさんに引き連れられた牛たちが

ちょうど自宅にお帰りになっていました。

他の病院や診療所で活動するときもよく見かけるので、

病院で飼っているのかなぁと思って常々疑問だったのですが、

ここ1年の疑問がようやく解決です。

近所の方が牛を飼っていて、昼間は病院敷地内で放牧しているんですね・・。

d0343020_23161775.jpg


そしてその後は、近くのレストランでカンボジア料理を堪能。


食事中にフと足元が暖かい感じがして見てみると

ネコさんたちがが足元でのんびりと寛ぎ中(≧▽≦)

カンボジアのレストランでは道路の路地だったり

オープンカフェみないな感じになっているので、レストランでも動物がウロウロ。

イヌが一番多いんですが、たまに鶏も側でウロウロしていたりします(笑)


d0343020_23184195.jpg
d0343020_00534765.jpg

以前は犬派が圧倒的に多かったようですが、最近猫派が犬派を上回りつつあるようですね。

皆さんは犬派?猫派?? もしくは牛でしょっ!!って人もいるかも???

もちろん私は猫派ですが🐈


猫好きな私としてはほっこりとして終了したmobileでした(*´ω`*)


ザキオカ







d0343020_04081265.jpg

特設サイトはコチラから↑↑

by jhcam-hospital | 2016-02-05 01:34 | 【報告】カンボジア活動報告

カンボジアの手術室って???

先月チューンプレイ病院での手術ミッション。

日本からは先生が2名、オペ室看護師さんが2名、病棟の看護師さんも2名とたくさんの短期ボランティアさんの参加。

もちろん最初は戸惑いつつも、みなさん初日から大活躍!!

日本では手術室といえばほんとうに潤沢に物があって、さまざまのものが使い捨て。

ですがカンボジアでは、「それもないの??どうしよう・・・」という状態。

たくさんのものが再利用するもの。

なので、初めて来られると本当に驚くことばかり・・・。


d0343020_15074105.jpg


日本では今はもうほとんどがディスポになっているガウンや帽子、患者さんに掛けるものも。

もちろんカンボジアではディスポなんてありません。

みどり色の布製で、活動中は毎日滅菌。

そして破れたらスタッフみんなでつくろいながらいつも大切に使っています。

d0343020_15073793.jpg


カンボジア駐在看護師 ザキオカより


d0343020_04081265.jpg
特設サイトはコチラから↑↑

by jhcam-hospital | 2016-01-09 00:10 | 【報告】手術・診療活動しました

マカラくんに会ってきました!

先日、日本より岡山医療センターの名誉院長である青山先生が

カンボジアの地に降り立ちました♪

青山先生と言えば、ジャパンハートの活動地で重い病気を抱えている子供たちを

助けて頂いています。


今年の4月のこと。 新病院建設予定地で巡回診療を行いましたが、

その際腎臓がんの男の子マカラくんと出会いました。

マカラくんは自宅が貧しくこれ以上治療が出来ない、助けてほしいと悲痛な思いで

やってきたのです。そしてみなさんのたくさんの協力のもと6月17日に岡山医療センターで手術を行うことが出きました。

d0343020_15442238.jpg


そのマカラくんもカンボジアに戻ってきて、もう半年。

青山先生とマカラくんに会いに行ってきましたが、今はもうすっかり元気な男の子。

その際青山先生に診察して頂きましたが、術後心配していた肺炎も問題なし!と太鼓判を押してもらえ、一安心です。



d0343020_15435312.jpg


新病院開院まであと5ヶ月。

開院後すぐにがんの子供たちの治療が出来るわけではありませんが、

1日でも早くマカラくんのような子が治療を受けることが出来ればいいなぁと思う

この頃です。

d0343020_16394079.jpg


カンボジア駐在看護師  ザキオカ

d0343020_04081265.jpg
特設サイトはコチラから↑↑


by jhcam-hospital | 2015-12-17 16:00 | その他

~カンボジア駐在スタッフ紹介~

"病院建設プロジェクトへの意気込みを一言、お願いします。"


d0343020_00521279.jpg
ナース彩未
新しい出会いと別れ。
一人ひとりのモノガタリがここにはある。


d0343020_00521788.jpg
ふるふる
ついに始まった病院建設。そんな瞬間にここにいる自分ってラッキー。
よっし、脇締めていこうっと。


d0343020_00514923.jpg
いっこう
国を越えて出来るだけ多くの方と
このわくわく、ドキドキを共有したい。
病院のシステム作りに広報活動に全力投球を誓います!


d0343020_00515473.jpg
岡崎
運よく参加することの出来たジャパンハートの一大プロジェクト! 
頑張ります!!


d0343020_00520392.jpg
くぼた
自称:広報&WEB担当。
このプロジェクト、絶対に成功させてみせる!!



d0343020_00522117.jpg
うっちー
あんしん・あったか・あかるい病院!!


2015年10月現在、カンボジア事務局は、
日本人スタッフ6名とカンボジアスタッフで運営しております。



病院建設という一大プロジェクトにあなたも参加しませんか?↓↓
d0343020_04081265.jpg
特設サイトはコチラから↑↑


by jhcam-hospital | 2015-09-10 01:00 | 【紹介】カンボジア駐在スタッフ


これは、カンボジアの未来とあなたを彩る 未来創造プロジェクトです。


by みんなで彩るカンボジア病院

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
はじめに
おしらせ
【紹介】カンボジア駐在スタッフ
【紹介】寄付アイテムについて
【報告】建設の進捗状況
【報告】アイテム購入しました!!
【報告】カンボジア活動報告
【コラム】カンボジアあるある
【コラム】プロジェクト裏話
その他

リンク

d0343020_18314712.jpg
d0343020_18320919.gif
d0343020_18321510.gif
d0343020_18322021.jpg
d0343020_18322533.jpg

最新の記事

初めて赤ちゃんのベッドがいっ..
at 2016-07-11 01:15
AAMCとカンボジアのお産事情①
at 2016-06-29 23:38
新病院AAMCでの一日とはい..
at 2016-06-21 21:09

記事ランキング

タグ

画像一覧

以前の記事

2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
more...

Translate

検索

その他のジャンル