タグ:いしい ( 7 ) タグの人気記事

新病院のあるところ~ウドン山とその歴史~

スォスダイ チュナム トゥメイ!
みなさん 明けましておめでとうございます。
d0343020_15522195.png

カンボジア正月が本日で終了するカンボジア事務所から
今回は新病院『Asia Alliance Medical Center(以下AAMC)』の
立地場所についてのご案内です。
実は…ジャパンハートの新病院AAMCは首都プノンペンから
北へ約40㎞の“ウドン山”の麓にあります。

日本人にも聞きなじみのある“うどん” そう!!
ウドンの近郊には17世紀ごろ、日本人町があり、
出汁の聞いたあの“うどん”の名前の起源という説も!
d0343020_16202340.jpg
カンボジア語では「至高」の意味。。
それは、かつてここウドンはカンボジアの古都であり、アンコール・ワットで有名なクメール王朝の後、フランスの植民地となるまえの1618年から1866年までの約250年間、この地に王都が置かれていたからなのです。
各代の王が、王宮や橋、道路そして100を超す寺院をこの地に建設し、今もその一部が残っています。
丘の上に立つウドンの仏教遺跡群からはカンボジアを一望でき絶景!!

そして、現在この山の麓には、焼き鳥や焼き魚、揚げ物、果物、甘味などの店が並び、休日には観光客でにぎわう日も。

d0343020_15491572.png

日本に縁のある土地で、アンコール遺跡群とはまた別の
趣あるクメール芸術に
触れてみることまでできちゃう!!
そんな新病院AAMC 開院まで1ヶ月をきりました!!!
是非おこしやす!!!

薬剤師 いしい



「カンボジアに病院を建てる」
この一大プロジェクトに、あなたも是非参加してみませんか?
d0343020_04081265.jpg



特設サイトコチラから↑↑

by jhcam-hospital | 2016-04-17 16:43 | 【コラム】プロジェクト裏話

新病院開院に向けて~Lsat mission~

新病院Asia Alliance Medical Center(AAMC)開院まで1か月切りました!!!(休日除く)
スタッフ一同、焦りと楽しみと焦りと、焦りと、焦りに焦っております。。
(私だけ?)
d0343020_21251999.png
ではまず、今の準備状況から…
現在、手術活動もある中、新スタッフも一丸となってスタッフ総動員で準備中でございます。
本日は新スタッフ採用後初の全体ミーティングも行いました。
d0343020_20591327.png
みんな、新しい病院・新しい夢に向かって目がキラキラしていました。
そして同じ志であること、自分たちは何を大切にして進んでいきたいのかを再確認しました。
もちろん、患者さんの安心・安全は大前提です。
それに加えて私たちは一緒に働く仲間とその夢を大切にしたいと考えています。
短期ボランティアで参加される方も、同様に私たちが大切にしたい仲間の一人です。
ぜひ私たちの仲間(Family)としてご参加ください。
d0343020_21031766.png
そして、そして、、
着々と準備が進む中、今年度最後の手術活動が明後日から始まります。
新スタッフそろっての最初で最後のmissionです。
病院が開院してからしばらくは、今のようにほかの病院で場所を借りて手術を行うことはお休みになるからです。
(もちろん新病院では手術活動を今以上に行っていきます)
d0343020_21152209.png
次からのカンボジアでの短期ボランティアの参加は新病院となります。
一から作り上げていくことになる新病院Asia Alliance Medical Center(AAMC)で一緒に歴史を気づき上げていきませんか?

カンボジアはウドン山の麓、Asia Alliance Medical Center(AAMC)でお待ちしています。

d0343020_21193190.png
           ~新病院活動イメージ~

薬剤師の短期参加を切に願う 薬剤師 いしい


by jhcam-hospital | 2016-03-28 21:29 | 【報告】カンボジア活動報告

お教えします!短期ボランティア活動の実際♪

短期ボランティアってどんな雰囲気?一人で参加しても楽しめる?
カンボジアの病院って、、患者さんって、どんな感じ??
いきなり行ってどんなことをするんだろう?スタッフの人って使命感に燃えすぎて怖くない??

などなど…

短期ボランティアに参加される多くの皆様が、参加を決定するまでにたくさんの不安と疑問を抱えているのだと耳にしました。
全然大丈夫!!スタッフ怖い?(笑) ないない! っと声を大にして言いたいのですが、それだけだと伝わらないと思うので、今回はホームページの応募概要からはわからない、“カンボジアの短期ボランティアの概要(裏バージョン)”についてご紹介したいと思います☆
d0343020_19490012.png

まずは。。。
【病棟業務】
実際の業務は、入院・外来患者のバイタルサインチェック・ルートの確保・術前後の抗生剤投与・創処置など…
病棟には通訳がいるので言葉の心配はいりませんが、やっぱり現地語で自分で会話したくありませんか?(英語は通じません)
会話帳をみて、患者さんに発音を教えてもらいながらコミュニケーションをとる!
日本人にとってとても発音が難しいクメール語が伝わり、患者さんが答えてくれた時の喜びは是非体験していただきたいです!!
d0343020_20162140.png
非医療者の方でも、手術で使用するガウンの用意や、患者さんの子供と遊んでもらったり、食事の用意をしてもらったり…
手伝ってもらわないと活動が滞ってしまうような大切なお仕事をおねがいします!


【手術室】
実際の業務は、執刀・助手・直接介助や間接介助・手術器具の洗浄や滅菌など…
職種に応じてお願いしています。
手術室経験がない方でも、薬剤の用意や無影灯の位置の介助などやることはたくさんあります!
やったことないけどやってみたい!も大歓迎!

スタッフがお教えしますので、ぜひチャレンジしてみてください!

そして、手術室での大切な仕事の一つとして“患者さんの不安を払拭すること”があります。
治療を受けることに慣れていない患者さんにとって手術を受けるということはとても不安なこと!
是非、あなたのやさしい笑顔で患者さんの緊張をほぐしてあげてください。
d0343020_20144261.png



最後に…
【一人参加&スタッフについて】
一人での参加は、全くと言っていいほど心配いりません!
今回の参加者の学生さんは、他の医師や看護師に混ざっての一人での参加でしたが、2日目にはあだ名が「大ちゃん」に決定していました。
(彼の名前の中に一文字も大はありません笑)
彼は、患者さんを笑わそうと一生懸命渾身のギャグを繰り出し、患者さんの緊張をほぐしてくれていました。
d0343020_19523739.png
毎回すごいなーと感心するのですが、患者さんの力になりたいと集ったメンバーが親しくなるのに時間はかかりません。
1日目の夜には、参加者の緊張もほぐれ笑いが絶えない状態です。
d0343020_20224449.png

最後の最後に、、、スタッフって、使命に燃えて怖いんじゃない??
っという疑問について、、以下の写真で解決いたしましょう。
お題は『サル』でした。
d0343020_19535665.png
はいっ。大丈夫ですね(笑)
もちろんそれぞれ想いはありますが、自分たちが楽しくないと参加者も患者さんも楽しくないですからね♪
楽しむことに関しては、カンボジアスタッフの大得意とするところです!
こんな珍妙なスタッフのいるカンボジアへ、ぜひボランティアに来てみませんか??
今回紹介できた、カンボジアでのボランティア参加についての魅力はごく一部です。
まだまだ、お伝えしたいカンボジアの魅力はたくさんあります!
是非、伝えきれなかった部分をカンボジアに体験しに来てくださいね☆

カンボジア駐在薬剤師 いしい

by jhcam-hospital | 2016-03-13 20:37 | 【報告】カンボジア活動報告

あなたにもできる!!体験してみてわかる“ボランティア”

“ボランティア”と聞くと、興味はあるけど自分とは別世界の言葉だと感じていませんか?
“ボランティア”というワードが一種のステータスのように使われだしたのはいつからでしょうか?
『ボランティアしている』というと、すごいねと言ってもらえると同時に、
私もやってみたいけど時間がないし、行っても何をしたらいいかわからないし、きっと何もできないから…
とういう声をよくききます。
d0343020_11440696.png













“ボランティア”という言葉は社会によって美化され、敷居の高い崇高なもののように感じさせているのかもしれません。
実際、私も『薬剤師の自分に何ができるのか…』そう感じていた一人でした。
しかし、飛び込んでみれば全然そんなことはないもの!!
誰でも、なんでもできるんです!
さらに言うと、できることをすればいいんです!
d0343020_11442143.jpg













皆さんは、“ボランティア”って言葉の本当の意味を知っていますか?
“volunteer”の原義は志願兵で、自主的に社会活動などに参加し、奉仕活動する人のこと。
要は、自主的に参加した時点でボランティアなんです!!
それは、国内だろうが国外だろうが関係ありません。
専門性がないからあきらめる必要なんて全くないんですよ!

自分のできることをする。。。
例えば、現地で子供たちを笑顔にする。日本から私たちの活動を応援してくれる。それだけでボランティア成立なんです。
d0343020_11435383.png
ジャパンハートでは、2日間~7日間の期間で参加できるボランティア活動や国内にいながら病院建設に参加できる参加型チャリティーなどをご用意しています。
詳しくはこちら↓
http://www.japanheart.org/join/
(参加型チャリティーについてはこのブログの下記【みんなで彩ろうカンボジア病院】をクリック♪)
d0343020_11395600.jpg
参加してみたいけど、どうすればいいかわからない。
医療者だけど、医師でも看護師でもない。。一般って具体的にどんなことするの???
など、ホームページを見ただけではわからない、疑問や質問にはいつでもお答えします!
SNS
やこのブログを通してご連絡ください。

d0343020_11495321.jpg
あなたのできるボランティア始めてみませんか?

カンボジアで薬剤師の参加を待ち望んでいる いしい

d0343020_04081265.jpg
特設サイトはコチラから↑↑

by jhcam-hospital | 2016-02-22 12:12 | 【報告】カンボジア活動報告

未来を担うカンボジアの“豊かな”子供たち

スォスダイ!!
今回はカンボジアの子供たちについて紹介したいと思います。
タイトルをみて、えっ!?カンボジアの子どもたちって裕福なの??って思った人はいますか?
おそらく、みなさんのカンボジアのイメージは“豊か”からほど遠いのではないでしょうか?
では、みなさんは実際のカンボジアの子供たちってどんな子たちだと思います??
私からみた子供たちを一言でいうと『心が豊か』
本当に無邪気で、子供らしい子供たちに癒されています。
d0343020_21353166.png
流行のゲームやテレビ、ハイテクなおもちゃで頭を使う(?)一人遊びが得意な子供たちが増えている現代の日本。
反応や返ってくる言葉も、それどこで覚えたの…と感心してしまうこともしばしば。。
カンボジアでも、もちろん一人遊びが得意な子もいます。
d0343020_21423054.png
でも、もし同世代の子がいればどんどん遊びの輪は広がっていって、どんなものでもおもちゃにしてしまいます。
外国人の私たち…言葉は通じないけれど、、、話しかければ屈託のない笑顔で返してくれるし、どんどん集まってきてくれます。
そして、ひとたび心を許せば、イタズラしたい対象!!!
d0343020_21405125.png
ゴキブリのおもちゃでいろんな人をびっくりさせて回る子や、トントン叩いて逃げて回る子、きれいなお花を取ってきてくれる子もいます。
“ありがとう” “こんにちは” わからないはずなのに、真似して使うタイミングはバッチリ!
手術ミッションで張りつめた気持ちもひと時この子達がほぐしてくれます。
d0343020_21443834.png
人口ピラミッドがほぼきれいなピラミッド型で、25歳未満が50%近くを占めるカンボジアでは、どこに行っても子供たちに会えます。
もちろん、新病院『Asia Alliance Medical Center』の近くの地域にもたくさんの子供たちがいます!
沢山の笑顔と喜びを与えてくれる、キラキラした目をもつ(イタズラしたくて?笑)この子達と遊びにきませんか?
d0343020_21542777.png
みんなで、新しいイタズラを考えながらお待ちしています!!

                           カンボジア 駐在チルドレン いしい


「カンボジアの子どもの未来を救う 病院建設プロジェクト
継続した医療が受けられるように。
医療を受けたいときに、いつでも医療を受けられるように。
わたし達の挑戦は、まだ始まったばかりです。
d0343020_04081265.jpg
特設サイトコチラから↑↑

by jhcam-hospital | 2016-02-01 22:08 | 【コラム】カンボジアあるある

あの“ひみつ道具”が!!?

2016年が始まってはや5日…
皆様いかがお過ごしでしょうか??

本日は皆様の先行きを明るく照らしてくれる夢の“ひみつ道具”をご紹介したいと思います。
その名も『かいちゅう~でんとぉ~♪』(ドラ○もん風)

d0343020_10425566.png

えっ?医療に関係ある!?って思ったそこのアナタ!!
大アリです!(大マジメ)
大活躍の現場がこちら↓↓↓
d0343020_12212058.png
まだまだインフラ整備が十分整っていない、電気の供給が不安定なカンボジアでは、この懐中電灯がなかったら手術ができません。
しかも、このアイテムは残り1個のご寄付でございます。
『かいちゅう~でんとぉ~♪』(あくまでもドラ○もん風でお願いします)
では物足りないというそこのアナタは!?今なら!!

『○○○○ドア~♪』のご寄付も可能!!
d0343020_10431147.png

“○○○○”の部分に何が入るかはあなた次第!
このドアの向こうには何が広がるのか…是非カンボジアに来てこのドアを開けてみてください!

年初めの第一歩としてカンボジアへ夢の“ひみつ道具”のご寄付はいかがでしょうか?

                             カンボジア 駐在薬剤師 石井香好




↓ひみつ道具以外のアイテムも要チェック!↓
d0343020_04081265.jpg
特設サイトコチラから↑↑

by jhcam-hospital | 2016-01-05 12:39 | 【紹介】寄付アイテムについて

カンボジアのお薬って??

はじめまして!10月末からカンボジアメンバーに加わりました、薬剤師の石井です。

今日はカンボジアのお薬事情を簡単にご紹介します!

みなさん!薬を買うときってどこへ行きますか?

病院へ行ってお医者さんに処方箋を出してもらって薬局へ??

簡単な風邪薬や塗り薬ならドラッグストアーへ??

カンボジアはちょっと事情が違います!

病院の薬も、個人の薬も、飲み薬も注射も塗り薬も…

な、、なんと誰でも全部薬局で購入できてしまいます!

d0343020_13553203.jpg

↑壁一面の薬のほとんどは商品名も値段もこの奥様に把握されています。

日本ではお医者さんの許可がないと買えないような薬も薬局で買えてしまえるわけです。

当然これにはいいことも悪いこともあります。。。

薬局ではお医者さんや薬剤師がいてみんな相談してから買っていきます。病院からそれらの薬を買うように言われてきた人たちもいます。相談せずにいつも飲んでるから買いに来たという人もいます。

d0343020_13554936.jpg

みんなそれぞれですが、この国は薬に対する信頼が高く、さらに日本の薬に対する信頼はもっと高いです。

日本語が書いてあるだけで喜んでくれます。

医者に診てもらうぐらいなら薬を飲め!!といった感じでしょうか…これにはここカンボジアの歴史・経済状況が深く関わっています。

だからってなんでもかんでも飲めばいいわけじゃないのですが…

もちろん、ジャパンハートの活動では、こういった薬に対しての正しい知識の教育も少しずつ行っています。


d0343020_13555468.jpg
d0343020_13554019.jpg


現在、薬の市場調査中ですが、知れば知るほど思いもしなかったカンボジアあるあるにぶつかります。笑

薬は消耗品です。少しでも質のいい薬をできるだけ多くの患者さんに提供できるように頑張ります!


d0343020_13570754.jpg


*いつも値段の交渉に快く応じてくれ、たくさんの質問にいやな顔一つせず答えてくれる優しい薬局のご家族です。 

                              薬剤師 いしい



「カンボジアに病院を建てる」
この一大プロジェクトに、あなたも是非参加してみませんか?
d0343020_04081265.jpg

特設サイトコチラから↑↑

by jhcam-hospital | 2015-12-15 13:59 | 【コラム】カンボジアあるある


これは、カンボジアの未来とあなたを彩る 未来創造プロジェクトです。


by みんなで彩るカンボジア病院

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
はじめに
おしらせ
【紹介】カンボジア駐在スタッフ
【紹介】寄付アイテムについて
【報告】建設の進捗状況
【報告】アイテム購入しました!!
【報告】カンボジア活動報告
【コラム】カンボジアあるある
【コラム】プロジェクト裏話
その他

リンク

d0343020_18314712.jpg
d0343020_18320919.gif
d0343020_18321510.gif
d0343020_18322021.jpg
d0343020_18322533.jpg

最新の記事

初めて赤ちゃんのベッドがいっ..
at 2016-07-11 01:15
AAMCとカンボジアのお産事情①
at 2016-06-29 23:38
新病院AAMCでの一日とはい..
at 2016-06-21 21:09

記事ランキング

タグ

画像一覧

以前の記事

2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
more...

Translate

検索

その他のジャンル