<   2016年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

【女子必見!】東南アジアの曜日占い

以前私がタイにいた頃、いつも黄色の服、カバン、アクセサリを身に着ける同僚がいました。

「なぜそんなに黄色が好きなの?」と聞くと、
「月曜日生まれだからね」と言われました。

私が「???」と反応に困っていると、
同僚「タイ人は生まれた曜日を覚えていて、その曜日の色を身に着けるの。私は月曜日だから黄色がラッキーカラーなの」
ということでした。

タイだけの風習かなーと思っていたら、どうやら東南アジアの人々は多く信じているようで、
カンボジアも含まれるようです。

と、いうわけで今日はその占いを紹介します。

生れた曜日はインターネットで生年月日を検索すると、すぐわかります。
では、始めます。

■日曜日生まれ 
d0343020_13460482.jpg

守護動物:ガルーダ(鳥)
性格:自立心が旺盛。自由に行動することを好み、リーダーとして名声を貴ぶ。物事に対して細かく、お金を蓄える事が苦手。

■月曜日生まれ 黄色
d0343020_13472046.jpg

守護動物:トラ
性格:完璧主義の堅実派。おっとりしていて優しいが、お人よしで心変わりしやすい。想像力豊かなロマンチスト。

■火曜日生まれ ピンク
d0343020_13473109.jpg

守護動物:ライオン
性格:明るく愛嬌があり、愛され上手。自分の判断が絶対的で、物事をはっきりと言う。変化を好み、忍耐力に乏しい。

■水曜日生まれ 緑
d0343020_13470299.jpg

守護動物:ゾウ
性格:好奇心が旺盛で趣味などに時間を使うことが多い。容易に他人に合わせられ、周囲から愛される。ただ、事故に遭いやすい。

■木曜日生まれ オレンジ
d0343020_13474008.jpg

守護動物:ネズミ
性格:ゆるぎない自信を持つ。威光を感じさせ、一目置かれる。誠実で知識を追求することを好む。

■金曜日生まれ 青
d0343020_13471105.jpg

守護動物:モグラ
性格:感受性豊か。常に楽しいことを追い求める。最新のファッションに身を包み、物事を選り好みする。

■土曜日生まれ 紫
d0343020_13465310.jpg

守護動物:ドラゴン
性格:猪突猛進、静かでマイペース。物事はしっかり見極め、善悪を素早く判断し、偽善などのごまかしを嫌う。


以上です。いかがでしたか?

ちなみにただ今建設中の「Asia Alliance Medical Center」の開業は5/9(月)予定。
想像力豊かなロマンティックな病院になる事間違いなしですね!


カンボジア 長期占い師 竹内


「ジャパンハートさんて、占い師さんもいらっしゃるんですね」
って、信じ込まないでくださいね(笑)
d0343020_04081265.jpg
病院建設特設サイトコチラから↑↑

by jhcam-hospital | 2016-01-26 12:00 | その他

建築現場、見てきましたよ。

さて、多くのファンが待ち望む「病院建築現場レポート」第4弾です。

1月22日(金)、今年2回目の現場チェックをして来ました。
何回行っても、ワクワクしますね。

我々が建築中の病院
=ASIA ALLIANCE MEDICAL CENTER<ジャパンハート医療センター>
↑皆さまにもそろそろ正式名称、覚えていただきたく。

は、

カンダール州のPonhea Leu病院の敷地内の奥に位置します。
Ponhea Leu病院の入口から入ると、、、
ついに屋根が全完成! してました。
d0343020_17232681.jpg
d0343020_17233765.jpg

ちなみに、柱だけが数十本建ってる手前の建造ブツは我々の病院とは
全く関係ない、謎の建物です。
(この秘密は、是非短期ボランティアでご参加いただき、スタッフから聞いてください)

いやぁ、すっかり立派な姿になりましたね。

建物内部も、あとは内装(タイル、内壁)仕上げを待つ段階です。

d0343020_17234771.jpg
d0343020_17245588.jpg

後ろ姿は・・・こんな感じです。

d0343020_17241230.jpg

来月早々には医療機器の発注を開始します。
大好評のアイテム指定寄付サイトも既に200を超えるアイテムにご寄付をいただいております。
(ご支援・ご寄付いただきました方、どうもありがとうございます。)

1,000円からご寄付いただけるアイテムも追加したほか、
まだご寄付いただけるアイテムも多数ございますので、
この場を借りて、どうぞよろしくお願いいたします。
「屋根、ございます。」
内装・外装・躯体にタンク! これらにビビッときたら、"外観"をクリック!!
d0343020_04081265.jpg
病院建設特設サイトコチラから↑↑


では、ここらで失礼いたします。


ジャパンハートカンボジア建築ウォッチャー F

by jhcam-hospital | 2016-01-23 12:00 | 【報告】建設の進捗状況

写真で感じるカンボジア ~第一弾~

こんにちは、いっこーです。


前回のブログでは多くの方々に反響をいただき、とても光栄でした。

またご協力くださった方々、誠にありがとうございました。

お陰様で新病院の建設も順調を上回るペースで進んでおります。

今後も叱咤激励、お力添えのほど、どうぞよろしくお願いいたします。



さて今回は打って変わり、

“決して観光ガイドには載らない”カンボジアの素朴な風景をご紹介します。

私はカンボジアに滞在してからというもの、
日々遭遇するヒト・モノ・コトが刺激的で、中でも現地の牧歌的な風景は特に気に入っています。

ふと、祖母の家にでも帰ったような感覚を想い出させる場面もあり大好きです。



では皆さんも現地に行った気分でご覧ください。

Here we go


まずは市場での一コマ。

d0343020_00524970.jpg

どういう経緯でこうなったのかは知る由もありませんが、
店の片隅で公開犬シャンをしています。

きっとおばちゃんが、
「客も来ないし商売あがったりだわ。もう犬でも洗っといてやるか!」
という心境になったのでしょう。



次は路上での一コマ。

カンボジアでは屋台がとにかく多いです。

屋台を乗せたバイクや自転車がそこら狭しと並んでいます。
中でも都会、田舎に関係なく最も多く遭遇する屋台といえばこちら。

d0343020_00520903.jpg

サトウキビジュース屋さん。

サトウキビと柑橘系の果物を“親の仇!”と言わんばかりにぎゅーっと絞り、
たっぷりの氷が入った袋の中に入れてストローを挿して飲みます。

灼け付くような陽射しの下では、このすっきりとした甘さと爽やかな柑橘系の風味がノドを駆け抜け、最高に爽快です。



続いて氷売り。

d0343020_00524199.jpg

暑い暑いカンボジアに欠かせない氷は、
冷蔵トラックなどのない環境ではリヤカーで運びます。
これをその場で適当な大きさに切って売るのです。

幼いころ、夏休みになると必ず観ていた『火垂る〇墓』でこんな場面ありましたね。

兄が弱った妹に氷の切り屑を食べさせる場面です…

これ以上思い出してしまうとパソコンが滲んでくるので早々と次に移ります。



こちらは病院でママの帰りを待つパパと女の子の一コマ。

d0343020_00450421.jpg

このハンモックはカンボジア人の愛用品で、必ず一家に一台はあります。

昼下がりの木陰で温かい空気に包まれながら、ゆ~らゆ~ら揺れながら寝ます。

新病院でもヤシの木に吊るしてゆ~らゆ~ら…と言いたいところですが、
今のところ残念ながら購入予定はありません。


…え?今までの内容じゃシュール過ぎやしないか、ですって?

大切なことなのでもう一度言います。

“決して観光ガイドには載らない”カンボジアの風景です。
この程度が丁度いいのです。

ですので安心してください、まだまだシュールですよ。




こちらは田舎の村人です。

d0343020_00532407.jpg

家の裏の畑で農業をする傍ら、織物も作っています。

この大きさの織物を作るには3日程度かかり、

同じ姿勢を長時間続けるので背中や腰が痛むそうです。

こんなとき、電動式のありがたみが身に染みますね。



こちらは裕福な家庭のご子息でしょうか。

d0343020_00525507.jpg

歩行器を悠々と乗りこなしていますね。
その表情からは“乗ってやってる感”さえ漂っています。

とは言ってもやはり背後には、彼には見えない何物かによって
丁重に操られています。



これはベテランドライバー、ナトさんの一コマ。

d0343020_00530453.jpg

彼はいつでも冷静沈着で、心優しい現役の軍人。
決して他人様の敷地内に咲く可憐な花を盗ったりするわけがありません。

自分の家の庭に移殖するだけなのです。

彼は堂々と、「彼女が私を見て語りかけてきたんだ。『外の世界を見たいの』ってね。なあに当然のことをしたまでさ。」とロマンチックに語ることでしょう。



では第一弾はここまでです。

いかがだったでしょうか。

ご覧になった方が少しでもカンボジアを身近に感じて下されば幸いです。
また第一弾が好評であれば、第二弾もお送りいたしますので乞うご期待。

d0343020_00515791.jpg

             ジャパンハートカンボジア 駐在看護師 いっこー



「カンボジアに病院を建てる」
この一大プロジェクトに、あなたも是非参加してみませんか?
d0343020_04081265.jpg


特設サイトコチラから↑↑

by jhcam-hospital | 2016-01-20 02:16 | 【コラム】カンボジアあるある

どんな色が好き?

みなさん、こんにちは!

最近、高額アイテムを小口寄付に変えてみたのですが、お気づきになりましたでしょうか?

こっそり、"recommend!(おすすめ!)"なんて入れてみたり、
ちょっとわたしの店長業務も板についてきた? 今日この頃です(笑)

さて! 今回は、そんな小口寄付になったフロアタイルのお話を!!

d0343020_13251005.png

もとは、188万4000円だったこのアイテム。
一体誰が寄付してくれるんだ、、?

って、ちょっと手の出せなかった代物ですね。


タイル屋さんの前を歩くたび、「あぁ、あの売れそうにないあの子(タイル)、どうしよう~」
と思っていたわけです。

偶然にも、カンボジア事務所の近くにはタイル屋さんの通りがありまして、
タイル屋さんが何軒も軒を連ねています。こんな感じ↓
d0343020_13251796.jpg

タイルのサイズは、たいてい1枚60×60㎝。
トイレや狭いスペースに使うものは30×30㎝で売られています。




さてさて、そんなタイルや内装を決める時期に差し掛かってきました。
問題は色!素材!ですね~。

建築会社から出されたサンプルはこちら↓

d0343020_13251474.jpg
↑この中から、
病院内全体の床エントランストイレの床トイレの壁を決めていきます。
それに準じて、内装や外装、天井の色なども決めていきました。

色味一つで雰囲気がガラリと変わってしまう内装、、

病院内を明るく反射させて、色の見え方に影響を受けない
(患者さんの顔色などの見え方に影響をさせない)、
そして、ラグジュアリ―でスタイリッシュな感じがいい、、、。
あ、あと汚れが付きにくいツルツルなやつがいい!!


悩みに悩んで、決めましたよ!!
乞う、ご期待!!

 
ちなみに、トイレの床と壁は右側に写っている3パターンのうちのどれか、
エントランス&全体の床は、大きいタイル(60㎝×60㎝)6枚のうちのどれかです!


色を当てた人には、豪華景品も!? なーんて。
コメント、お待ちしておりまーす。


d0343020_13252372.jpg
2016年1月15日付け 建設状況↑ あっという間にできてきました。早い早い。

missionを終えると、医療業より店番業の方が多い看護師 くぼた



「カンボジアに病院を建てる」
完成までカウントダウンスタート!! みんな集まれ―♪
d0343020_04081265.jpg
特設サイトコチラから↑↑

by jhcam-hospital | 2016-01-17 13:00 | 【紹介】寄付アイテムについて

カンボジアの手術室って???

先月チューンプレイ病院での手術ミッション。

日本からは先生が2名、オペ室看護師さんが2名、病棟の看護師さんも2名とたくさんの短期ボランティアさんの参加。

もちろん最初は戸惑いつつも、みなさん初日から大活躍!!

日本では手術室といえばほんとうに潤沢に物があって、さまざまのものが使い捨て。

ですがカンボジアでは、「それもないの??どうしよう・・・」という状態。

たくさんのものが再利用するもの。

なので、初めて来られると本当に驚くことばかり・・・。


d0343020_15074105.jpg


日本では今はもうほとんどがディスポになっているガウンや帽子、患者さんに掛けるものも。

もちろんカンボジアではディスポなんてありません。

みどり色の布製で、活動中は毎日滅菌。

そして破れたらスタッフみんなでつくろいながらいつも大切に使っています。

d0343020_15073793.jpg


カンボジア駐在看護師 ザキオカより


d0343020_04081265.jpg
特設サイトはコチラから↑↑

by jhcam-hospital | 2016-01-09 00:10 | 【報告】手術・診療活動しました

あの“ひみつ道具”が!!?

2016年が始まってはや5日…
皆様いかがお過ごしでしょうか??

本日は皆様の先行きを明るく照らしてくれる夢の“ひみつ道具”をご紹介したいと思います。
その名も『かいちゅう~でんとぉ~♪』(ドラ○もん風)

d0343020_10425566.png

えっ?医療に関係ある!?って思ったそこのアナタ!!
大アリです!(大マジメ)
大活躍の現場がこちら↓↓↓
d0343020_12212058.png
まだまだインフラ整備が十分整っていない、電気の供給が不安定なカンボジアでは、この懐中電灯がなかったら手術ができません。
しかも、このアイテムは残り1個のご寄付でございます。
『かいちゅう~でんとぉ~♪』(あくまでもドラ○もん風でお願いします)
では物足りないというそこのアナタは!?今なら!!

『○○○○ドア~♪』のご寄付も可能!!
d0343020_10431147.png

“○○○○”の部分に何が入るかはあなた次第!
このドアの向こうには何が広がるのか…是非カンボジアに来てこのドアを開けてみてください!

年初めの第一歩としてカンボジアへ夢の“ひみつ道具”のご寄付はいかがでしょうか?

                             カンボジア 駐在薬剤師 石井香好




↓ひみつ道具以外のアイテムも要チェック!↓
d0343020_04081265.jpg
特設サイトコチラから↑↑

by jhcam-hospital | 2016-01-05 12:39 | 【紹介】寄付アイテムについて

【拡散希望!】海外のご友人へシェアしてください!

みなさま

あけましておめでとうございます。
カンボジアより竹内です。

2015年はたいへんお世話になりました。
「Asia Alliance Medical Center」建設へのご寄附も着々と集まってきております。

2016年はより多く、そして世界中の人から応援をして頂けるよう、「Generosity」という海外サイトにて
クラウドファンディングプロジェクトを始めました。


ジャパンハートを知らない方やカンボジアにゆかりのない方でも、このプロジェクトを知っていただいて、
ともに病院を創り上げる喜びを感じてまいりたいと思っております。

海外にいる知り合いや外国人のご友人へ、ぜひとも紹介・拡散をお願いします!

それでは、本年もよろしくお願いいたします。

d0343020_11131470.jpg

ジャパンハート 竹内

↓Generosityと共に、こちらも引き続きよろしくお願いします。↓
d0343020_04081265.jpg
特設サイトコチラから↑↑

by jhcam-hospital | 2016-01-02 07:00 | おしらせ


これは、カンボジアの未来とあなたを彩る 未来創造プロジェクトです。


by みんなで彩るカンボジア病院

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
はじめに
おしらせ
【紹介】カンボジア駐在スタッフ
【紹介】寄付アイテムについて
【報告】建設の進捗状況
【報告】アイテム購入しました!!
【報告】カンボジア活動報告
【コラム】カンボジアあるある
【コラム】プロジェクト裏話
その他

リンク

d0343020_18314712.jpg
d0343020_18320919.gif
d0343020_18321510.gif
d0343020_18322021.jpg
d0343020_18322533.jpg

最新の記事

初めて赤ちゃんのベッドがいっ..
at 2016-07-11 01:15
AAMCとカンボジアのお産事情①
at 2016-06-29 23:38
新病院AAMCでの一日とはい..
at 2016-06-21 21:09

記事ランキング

タグ

画像一覧

以前の記事

2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
more...

Translate

検索

その他のジャンル