一時帰国中は営業マン!?


皆さま、MerryXmas !


日本の厳しい寒さの折、風邪などひかれていませんか?


ジャパンハートカンボジアで看護師をしております
いっこーこと城戸一行です。



街はクリスマスで賑わっていますね。

今日は街で数多くのサンタ、ミニスカサンタ、トナカイ達と遭遇しました。


え?カンボジアのクリスマスも日本のような雰囲気で過ごすのか、ですって?


答えは若干、イエスです。

首都プノンペンでは近年の経済発展に伴い、外国人観光客や移住者が
多くなってきており、クリスマスなどの異文化も一部では浸透してきているようです。

でもほんの一部なので’’若干’’なんです。

この辺りの宗教観の柔軟性は日本と似ていますね。

d0343020_12195945.jpg

そして私が遭遇したクリスマスの主役達、日本は渋谷でのお話でした。



私は現在ジャパンハートでの活動資金を調達する傍ら、
日本でしか出来ないこの病院建設プロジェクトの広報活動をしております。


その活動内容はというと、色々な公共機関やお店を回りながら
ポスター掲載の依頼をしていく、いわば外回りの営業マン的な内容です。



当初は、訪問先の責任者が私の話をしっかりと聞いてくれたうえで、

「良い活動ですね。是非協力しましょう。」となり、

お互いが微笑み合い、堅い握手さえ交わすというイメージでした。


ですが現実はそんなに甘くはなく、9割以上は話さえ取り合ってもらえません。


このような時、自分がどれだけ狭い世界で生きていたのかを思い知らされます。


でもそれはそうですよね。

相手の方も仕事中にいきなり現れた若造に割いている時間はないし、

店にとっての大きな利益に繋がるわけでもない、

自分達の生活の’’足し’’にもならない。


そう、私たちがしようとしている活動は、
日本に住む多くの人達には関係のない話なんです…



ですが私はこのプロジェクトで多くの人達が手を差し伸べて下さればいいな、

と思っています。


私たちの力だけではカンボジアの誰かのために貢献できるとか、
到底そんなことは出来ません。


ですが助けを求める人に手を差し伸べたいという気持ちと、
それを実現させようとする少しの行動力だけはあります。
(ジャパンハートは短期ボランティアさんも含め、このような人達の
集合体だと思っています。)


そのような人たちが一人でも多く集まり、
それぞれに出来ることを持ち寄ったとき、
一人の時には出来なかった無限の可能性が生まれます。


そして最終的にこの活動に共感してくださる方々が
今のご自身に出来る最大限のことをして下されば、
表面上だけではない心からの充足感を得られると信じています。


————関わり方に大きいも小さいもなく、SNSでの「いいね!」でも、

こんな活動をしている人達がいてさ~という家庭内での噂話でも、
それが最大限のことであれば十分だと思うのです――


d0343020_12223062.jpg


私が日本に住んでいた頃は自分が良いと思ったことも真実だと思ったことも、

あれこれと理由を付け、とりわけ周囲の目や評価を気にして

実行に移さなかったことが幾度となくありました。



満員の電車内で席を譲る・譲らない、この天使と悪魔の攻防がよき例です。

「皆見ているし断られたら恥ずかしい」

「誰かが立ってくれないかな」

「ここで立たないと非常識だと思われるな」…


そのような窮屈で、何をしても満たされない毎日の繰り返しの中で、
私はこの世に存在する価値さえないのではないかと思っていました。



しかしこのプロジェクトをはじめ、ジャパンハートを通して関わる色々な活動をすることで私の考え方、生き方は変わりました。



『私は私が良いと信じたことだけを実行する。』



この一見シンプルで何の変哲もない考えこそが、

私が私の存在価値を認めるためには必要だったのです。


実際、こんなに無駄足を運んでまで世知辛さを体感している今の広報活動ですら、

「次はどんな感じでいこう?」
「他の手立てはないかな?」
「東南アジアに興味がある人が集うところはどこだろう?」等々、

考えているときには何物にも代えられないワクワク感があります。
そしてそれが成果として身を結べば、ことさら喜びが爆発します。



目先の結果を恐れず、今の自分に出来る精一杯のことをする。


日本にいる間はしばらく今のスタンスで活動していこうと思います。 

d0343020_12243974.jpg


ということで、


「私の店・病院になら貼ってもいいよー。」


「上司に相談してみます!」


という方がいらっしゃいましたら、当ブログのコメントや
SNSでのメッセージをいただけると嬉しいです。
ポスターの原本をお送り致します。

もちろん、上記以外のことでも結構です。
たくさんのご連絡をお待ちしております!



それでは皆さま、良いお正月をお迎えください。

d0343020_12220997.jpg

           ジャパンハートカンボジア 駐在看護師 いっこー






「カンボジアに病院を建てる」
この一大プロジェクトに、あなたも是非参加してみませんか?
d0343020_04081265.jpg


特設サイトコチラから↑↑

[PR]
by jhcam-hospital | 2015-12-25 13:39 | 【コラム】プロジェクト裏話


これは、カンボジアの未来とあなたを彩る 未来創造プロジェクトです。


by みんなで彩るカンボジア病院

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
はじめに
おしらせ
【紹介】カンボジア駐在スタッフ
【紹介】寄付アイテムについて
【報告】建設の進捗状況
【報告】アイテム購入しました!!
【報告】カンボジア活動報告
【コラム】カンボジアあるある
【コラム】プロジェクト裏話
その他

リンク

d0343020_18314712.jpg
d0343020_18320919.gif
d0343020_18321510.gif
d0343020_18322021.jpg
d0343020_18322533.jpg

最新の記事

初めて赤ちゃんのベッドがいっ..
at 2016-07-11 01:15
AAMCとカンボジアのお産事情①
at 2016-06-29 23:38
新病院AAMCでの一日とはい..
at 2016-06-21 21:09

記事ランキング

タグ

画像一覧

以前の記事

2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
more...

Translate

検索

その他のジャンル